スクール案内

: Akademeia21~自由への翼~「HERMES Akademeia.」ヘルメスアカデメイア

TOP / スクール案内

スクール案内

HERMES Akademeia.でお伝えする経営景気学は、「ビジネスを哲学から学び一代で大事業を成す」の言葉通り、インド哲学・東洋哲学を中心にかつては帝王学と呼ばれていたリーダーとして必須の道徳を学び、現代のビジネスへ活用するための学びの場です。また西洋哲学のエッセンスも取り入れ「和魂洋才」を旨とし、日本人の和の魂と西洋の技術を上手く生かし、かつての大事業を成し遂げてきた日本の偉人に並ぶ人材を輩出するスクールとしてHERMES Akademeia.は貢献しております。

経営景気学を一泊二日で学ぶ贅沢な時間

HERMES Akademeia.は一泊二日の合宿形式で経営景気学をお伝えしています。これは、普段忙しい経営者でも気軽に学ぶことができる配慮の意味もありますが、意識の高いリーダー同士がより親密なお付き合いをして頂くためにも合宿での濃密な時間はとても有効です。

合宿で利用している施設は主に佐島マリーナホテルです。食事も美味しく大浴場も完備していますので、一泊二日のハードな授業もとてもリラックスして受講して頂けます。

また海に囲まれた立地で自然溢れる環境ですので、日頃都会の喧噪の中活躍している方も、ホッと一息できる合宿になります。講座は教室の中だけでするのではなく、海岸に出て自然から多くのことを教えてもらう智慧についても学ぶことができます。
授業風景

カリキュラム

初級『基礎課程』

経営景気学で学ぶ内容をテキスト化すると辞書並みの厚さになるほどたくさんの学ぶべき知識があり、本来であれば1年間通い続けてやっと基礎課程を学ぶことができるというのが通常です。ですが、HERMES Akademeia.では日頃多忙を極める経営者や各界のリーダーが短時間で効率よく経営景気学を学び、即社会のために役立ててもらえるよう、短期間で学んで頂けるシステムでご提供しています。 初めての方はまずは初級から受講して下さい。

初級1(前編) 12単位
  • 第 1回:元気と景気と大気
  • 第 2回:日本の至宝伝説の學問『天地の學』
  • 第 3回:幸運への扉を開く『天地人三才』
  • 第 4回:企業家の理念と消費者の心理の動向を理解するのが
    『気持を読む景気學』
  • 第 5回:日本自由主義経済の理念
  • 第 6回:時を超える能力Ⅰ『先見の明』
  • 第 7回:時を超える能力Ⅱ『経験智』の開発
  • 第 8回:一白~九紫までの個別運勢表『運命の羅針盤』
  • 第 9回:九年周期のバイオリズム『栄枯盛衰の鍵』
  • 第10回:創造力を開発する実践マニュアル
  • 第11回:愛と智慧を開発する『幸せノート』の解説
  • 第12回:自由への翼『日本の未来と国際性』
初級2(後編) 12単位
  • 第 1回:気の學問:元気と景気と大気
  • 第 2回:究極の免疫力(気力)と『真の健康体』
  • 第 3回:大成の秘訣『愛から始めよ』
    繁栄の道『天地人三才』商業は愛より始めよ
  • 第 4回:人生に敗北はない『常勝思考』
  • 第 5回:大自然から學ぶ自然學園フィールドキャンパス
  • 第 6回:知的自由と創造性『時代を読む景氣學』
  • 第 7回:自己限定を外す『限界突破』
  • 第 8回:成功の秘訣『勝敗は時の運』
  • 第 9回:『インスピレーションの開発』創造力の源泉
  • 第10回:時を超える能力『時の計らいタイムゲージ
  • 第11回:愛と智慧を開発する『幸せノート』の解説
  • 第12回:智慧と勇気




中級『21世紀は日本の時代』グローバリゼーションジャパン
中級1(前編) 12単位
  • 第 1・ 2回:『幸運を結びつける黄金の糸』
    良縁とは神仏の紹介状です。
  • 第 3・ 4回:出逢いと出来事で運命は創られる。
    『人生は不思議な出逢いに満ちた奇跡の旅』
  • 第 5・ 6回:『和の文明 前編・後編』
    稲穂の神勅・天孫降臨と神話の世界観。
  • 第 7・ 8回:再発見する『日本のこころ』
    和魂洋才による家庭の幸福と社会の繁栄。
  • 第 9・10回:『運命學Ⅲ』四柱推命・苦悩を取り除き、
    本来の天命と天職を知る職業適性。
  • 第11・12回:『究極の免疫力』真の健康体とは
    気持ちの方位を処する処方箋の真意。
中級2(後編) 12単位
  • 第13・14回:『21世紀の學問のすすめ』
    インド哲學と中国思想と神道を総合する學問。
  • 第15・16回:『憂国の志とは』世界を』
    植民地と奴隷制度から開放した日本の精神。
  • 第17・18回:『真実の歴史を学ぶ』世界から』
    人種差別をなくし人類の平等を実現した日本。
  • 第19・20回:『文明の興亡』最古のインドと
    最新のアメリカが亡んだ理由を知る。
  • 第21・22回:『日本の世紀21』』
    21世紀シルクロードに託された人類の夢の実現。
  • 第23・24回:『史上初の文明JAPAN』』
    東洋と西洋の文明を究める新たな世界観。

上級『人類の至宝インド哲學』
上級1(前編)12単位
  • 第 1・ 2回 人類の至宝インド哲學
  • 第 3・ 4回 『魂の旋律』心と宇宙のハーモニー
    付随資料:27宿
  • 第 5・ 6回 『不増不減の法則』
    本物の豊かさを実現する
  • 第 7・ 8回 『真の自己実現』
    本来の自己をみつけて天命を果たす
  • 第 9・10回 究極の冥想『生命の覚醒』
    人生を新生する認識力
  • 第11・12回『最清浄法界等流』
    大自然の意志と共に生きる
上級2(後編)12単位
  • 第13・14回 真理の世界の構図『空観』
    付随資料:図説
  • 第15・16回 霊的人生観『色即是空』
    付随資料:図説
  • 第17・18回 不死の法『永遠の命』
  • 第19・20回 『縁起の世界』人と森羅万象の生命いのちのつながり
  • 第21・22回『如意宝珠法にょいほうじゅほう
    意の如く夢を実現する清廉な生き方
  • 第23・24回 人生を輝かすダイヤモンドの心『自性清浄心じしょうしょうじょうしん
    付随資料:金剛界、胎蔵界マンダラ

教授紹介

HERMES Akademeia.の経営景気学を一手に教えられているのが、徳山暉純先生です。先生は、東洋・西洋の哲学に精通されているだけでなく、大小多くの経営者のコンサルタントとしても活躍されており、経営景気学をビジネスで活用した際にどのような発展をするのかを目に見える形で実践されています。誰もが知っている有名企業の社長のコンサルタントも多数受けられていますので、講義の際にぜひ質問してみて下さい。驚く名前が飛び出してきますよ。

徳山暉純

徳山 暉純先生(とくやまきじゅん)

日産グローバル株式会社 取締役
日本産業 鮎川義塾 塾長
有限会社 朱鷲 取締役
株式会社O.D.O 監査役
GraceAkademeia. 教授


徳山暉純先生は大和魂、大和撫子、武士道、麗人、道徳など日本の精神、インド哲学、中国哲学など東洋思想を継承する家系に生まれ、ご自身も大阪四天王寺大講堂壁画の制作をされるなど、日本の文化振興活動に尽力されています。 また、日産グローバル株式会社の取締役も務められ、百数十社の経営指導にもあたられています。

略歴
68~69年:インド遊学
73年:『仏教美術個展』上野の森美術館
76年:小石川・福聚院梵字御本尊の制作
同年 :米国での日本文化活動の開始
79年:『文字仏の世界個展』上野の森美術館
同年 :伊勢原・日向薬師 梵字御本尊の制作
80年:NHK宗教の時間「文字仏を描く」放映
同年:『聖なる文字の世界』上野の森美術館
81年:本郷・大円寺壁画の制作
82年:大阪・四天王寺大講堂 緞帳壁画の制作
83年:横浜・善光寺 梵字御本尊の制作
85年:西武コミュニティカレッジ文化教室開催
86年:明治神宮 参集殿神道講習会講演
88年:京都・大覚寺講習会講演
89年:芝・増上寺 梵字御本尊の制作
95年:小石川・伝通院山門宝蔵院壁画の制作
96年:自然保護と人材育成の法人組織 朱鷺設立
04年:『カナダ展記念 光の世界』日本橋画廊
07年:日産鮎川義塾海外研修
10年:Grace Akademeia教授に就任
13年:第38期真理学勉強会の開講
出版物
『梵字手帖』 『文字仏の世界』 『梵字般若心経』 『イデアの世界』 『インド哲学』 『中国聖賢の教え』 『氣の學問』 『潜在能力と心の力』 『日本自由主義経済の理念』 『景気学』 『知的自由と創造性』  『SACRED CALLIGRAPHY OF THE EAST』 他多数

四天王寺緞帳

出版物
Akademeia大學院

Grace Akademeia.、HERMES Akademeia.のいずれかの全単位を修了した選ばれたメンバーのみが入學できるAkademeia大學院は、Akademeia21の最高峰です。
本氣で社会を繁栄と成功に導くために、高度な運命學や人の心を開放し天才を開発する哲學を学び、仕事という実践を通して救済活動を推進します。
運命學テキスト、各種鑑定資料をもとに、運命學の探求、すぐに実践、活躍できる最上級レベルにステージアップできます。
『アカデメイア・ドクター』(博士号)取得後は、個人への運命學鑑定を仕事として行えるようになります。

Akademeia大學院『アカデメイア・ドクター』(博士号)コース