about us

HERMES Akademeia

TOP / about us

HERMES Akademeia とは

HERMES Akademeiaは、世界のビジネスリーダーを養成することを目的に設立されたスクールです。
HERMES Akademeiaでは日産や日立といった日本を代表する会社を創業し10,161社を超える会社の経営に携わった、鮎川コンツェルン創始者 鮎川義介氏がビジネスリーダーとしての基礎とした「商業道徳」を根本とし、東洋・インド哲学、西洋哲学など、一見ビジネスとは関係ないように思われる「人間としてのあり方」を学ぶことで、鮎川義介氏の理想とした商業道徳の習得を目指します。

鮎川義介氏

スクールの理念

鮎川義介氏は鮎川(日産)コンツェルン創始者ですが、三井が300年、住友が150年、三菱が100年、財閥として完成するのに要したのに対し、鮎川氏は十数年で三井・三菱を超すコンツェルンを完成させました。
短期間で偉業を成し遂げた鮎川義介氏は生前このような言葉を残しています。
「己を空(むな)しうすることが、人の幾代かを要すると思われる大事業をも、よく一代で成し遂げられる」
通常、数百年の時間が必要な大事業を短期間で成し遂げるための秘中の秘とも言える格言であり、HERMES Akademeiaもこれにちなんで『ビジネスを哲学から学び一代で大事業を成す』を理念として掲げています。この理念を実践するためのエッセンスをお伝えするのがHERMES Akademeiaでご提供する「経営景気学」です。

経営景気学とは

「景気」とは経済活動全般の動向を指します。
金銭のやり取りを表すのに、景「金」とせず景「気」という漢字で表現されているのはなぜでしょう。それは経済活動が「お金の動き」ではなく「気の動き」を見極めることを意味しているからです。
では「気」とはなんでしょうか。
元気、大気、病気など「気」が使われている言葉は多いですが、どれも目で見たり手で掴むことが難しいものです。
このように目では見えないけれど、確かに存在するものが「気」であり、景気もその1つであると言うことです。
景気はよく数字で分析されますがそれは目に見えないままでは判断に困るのであえて数字化しているのであって、本来景気は「感じる」ことでその景気の波に乗ることができるのです。
ですので経営景気学では数字からビジネスをアプローチするのではなく目に見えないものを感じる心からアプローチします。
都会の夜景
偉人

インド哲学、儒教、老荘思想を集大成

経営景気学は「天の時」「地の利」「人の和」の3つを重んじる学問です。これは運命を繁栄に導くキーワードで、『天地人三才』と言います。時や四季、自然の摂理から天の愛である天佑神助を学び、地球の自転から地の愛である惹きつけ力を学び、人と人の気を合わせ調和を学ぶことで「和を以て貴しとなす」を実践します。経営景気学を習得し、自ら運命をコントロール出来れば、健康を保ち、家庭が繁栄し、事業を発展させ、人生を成功に導くでしょう。
この学問を中国では「帝王学」と称し、日本では「天地の学」として、公家では陰陽師が継承し、武家では足利家から織田、武田、徳川に至るまで足利学校を中心に教えられ、一般では道徳として学習しました。
明治維新後、吉田松陰から井上馨へと継承されたこの教えは、日本の大実業家である『日本資本主義の父』渋沢栄一氏や『日産コンツェルン創始者』鮎川義介氏らに託され世界でも最初期に最大規模のマネジメントを完成させました。

代表ご挨拶

肩書きは誰でも社長になれますが、『愛と智慧』がないと本物の社長にはなれません。 心から真の社長として自覚するのに5年間かかりました。
法務局に登記すれば、誰でも社長になれます。しかし、社長としての在り方、あるべき姿は誰でもなれません。普通の会社員で主婦OLだったわたくしが、離婚という人生の転機で起業し経営者になるのに、肩書きは社長にすぐなれましたが、心の底から真の社長だと自分自身で自覚し、実感できるのに約5年かかりました。
そんな経営のノウハウも知識もテクニックも経験もMBAも、何もなかった創業当時のわたくしがもっていたのは、『世界中を心美人にしたいという信念、離婚し一人になって自立して生きていかなくてはならないという背水の陣の勇気と覚悟、20代後半の結婚前に貯蓄していた350万円しかなかった全財産、そして応援してくれる仲間達』でした。
そんなアラフォーだったわたくしに徳山先生は、『いい歳なのだから、いちかばちかやるのではなく、100%成功する方法で起業しなさい』とおっしゃいました。
その究極の答えが『愛と智慧』でした。
答えはわかったとしても、経営で実践し、成っている人格者となるのには、どうしたら良いのか、当時のわたくしには全く想像もできませんでした。

そして、無我夢中で我武者羅に5年間学び実践してきた結果は、2期目が前年比200%、3期目も前年比200%、4期目は横ばいでしたが、5期目は前年比120%という結果を出し、3期連続黒字決算という結果を5年間で出すことができました。(数字が大人の成績表だそうです。)

こんな風に、経営者としてど素人で、政治も経済も全くわらかない世間知らずの元主婦OLだったわたくしが、会社経営を継続してこられていることは、普通に考えてみても本当に奇跡としかおもえないことです。
しかし、これが気の学問(帝王学・王道学ともいう)を学んだ結果なのです。

気の学問を通じて、世界中を心美人にするというスクール事業を立ち上げたため、起業当初から『愛と智慧』の英才教育を徳山先生より学びながら事業に即実践してきたため、全て未経験のことだらけでしたが、このような結果が出せたのだとおもいます。

これから起業する方も、現在起業していらっしゃる方も、是非、100%成功する方法で永続的に繁栄してください。気の学問を修得した心の美しい経営者の皆さんには、沢山稼いで、沢山社会貢献していただき、共に心美しい社会が創ることができたら嬉しいです。
心の美しい経営者の皆さま、起業家の皆さま、起業準備中の皆さまとお目にかかれることを、心より楽しみにしております!
君山圭子
HERMES Akademeia 代表
日産鮎川義塾認定指導員
株式会社Pretty inside
代表取締役 君山 圭子